そして父になる

子どもがやりたいことは背中を押せれる父になるための奮闘ブログ

ドラえもんの時間と曜日が変わることがショックで時代の流れを感じる

ドラえもんメンバーは歳をとっていないが、時代は変わっている。

       f:id:koujikunma:20190906221403j:plain

 

今年の秋から曜日も時間も変更。主題歌は星野源の「どどどどどどどどどっらーえもん」に変更。

 

10月より土曜日の午後5時に移動し初回放送は10月5日です。

 

 

私としてはショックです・・・。

 

私は1983年生まれで現在36歳。小学6年生頃までは視聴し、その後は遠ざかっていた。その間に主題歌が変わり、声優も変わり、ドラえもんメンバー全員の顔つきが変わっていたが、既に見ていなかったので何も感じなかった。

 

ドラえもんに興味がなくなってから約24年。

長男が年長さんになった2年前から現在のドラえもんを見るようになった。

見ると言っても家事の傍らに見たり、子供の話題に合わせる程度であったが、身近な存在に戻りはした。

 

「お父さんが小さい頃から放送されている番組を我が子供達にも変わらず見せれている」と言うのも私なりに勝手に誇りとなっていた。

 

 

しかし、曜日と時間が変更となる事を子供より知らされる。

別にドラえもんを愛しているわけでもないし、子供に話題を合わせている程度なのだが、寂しさとショックが…( ノД`)シクシク…

 

 

「金曜日の19時」の枠にはドラえもんがないのか・・・・・・・・・。

 

 

私なりに分析してみたが、約24年前と比べ家族の生活の在り方が変わったことに原因があると考えた。

 

24年前、私の地域では放課後児童クラブというのは存在せず、小学校が終わったらそのまま家に帰っていた。

 

宿題も終わらせ?(笑)19時の時点でTV前でスタンバイできていた。仮に夕食時間であってもTVは付けていた。

 

それから24年後の我が家はどうだろうか?

17時半頃に放課後児童クラブに長男を迎えにいく。

次男長女も保育園に迎えにいく。18時頃に家に辿り着き、夕食を作り始め、18時半に私が帰宅。そのまま子供たちと風呂に入り、19時過ぎから夕食開始。

 

 

我が家では食事時間にTVは付けない習慣。リアルタイムではまず見れないので録画がメインである。

 

他の家庭も概ねそんなタイムスケジュールなのでは??

 

 

逆に土曜日の17時であれば、確かに子供たちも親もバタバタしていないのでリアルタイムで見れる確率は高い。我が家的には90%以上の確率でリアルタイムで見れると思われる。

 

 

クレヨンしんちゃんもセットで引っ越してくるので、子供たちも喜んでおり、良いことばかりだと思うのだが、私的にショックを隠せない出来事であった・・・・。

 

 

 ↓ ↓ 今日はランキング何位かな?

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ