そして父になる

子どもがやりたいことは背中を押せれる父になるための奮闘ブログ

子供の「やろうやろう作戦」に、逆に感謝の気持ちが芽生えた。

子供にケルヒャーで掃除の手伝いをしてもらった。

 

    f:id:koujikunma:20190910001532j:plain

 

っというより、手伝わされたのかもしれない・・・。でも終わったてみれば「ありがとう」の気持ちが芽生えていました(*´ω`*)

 

親子でやる掃除と言えば、年末の大掃除か小学校の奉仕活動ぐらいですよね。それ以外の時にやるには子供の一言です。

 

 

子供は水遊びが好き

本日は令和元年9月8日、日曜日の午後。気候は晴れ。子供の急な一言で午後の作業内容が決まった。

 

 

「お父さん、コンクリートが汚れてきたから洗おう!」という息子。

 

いかにもゲームもYouTubeにも飽きたし、まだまだ暑いので水遊びをしたいだけの気持ちで言っている気がする。

 

でも、ぶっちゃげ父も気になってたんだよね~

 

新築から7年。

草むしりが大変で今年の冬にコンクリートで埋めた庭(約20万円(´;ω;`)ウゥゥ)

 

前の家の影で日陰になりやすい箇所、雨水が溜まりやすい場所など、半年の間にずいぶん汚れというか、コケっぽい色になっていた。

 

例年であれば夏のプール開き前には既存のコンクリート部位と合わせて外壁もケルヒャーで掃除していたが、今年は梅雨明けも7月末と遅くタイミングを逃し、今年は洗わない予定で終わっていたその時に息子の一言!

 

 

「ん~今から(14時頃)洗い始めるには、少し遅い気もするが、来週洗えるとも限らない。悩む・・・。年末大掃除まで待てないか・・・・。」

 

と言っている間に長男次男は長靴を履き出し、ケルヒャーを外に出そうとしている。

 

「えーーーい、やるなら今しかない!!」腹をくくる父。

 

結局2歳の長女も出てきて、4人で庭の洗浄開始。

 

 

まずは父がケルヒャーを組み立て組み立て。慣れているので簡単です。

 

次男:「まずは俺にやらせて!」

 

父 :「この銃のトリガーを引けば水が出る。騎士竜戦隊リュウソウジャーを見ているから分かるよな?仮面ライダーゼロワンのイメージでも良いぞ。」

 

長男:「俺は何をすればいいんだ?」

 

父 :「(あんまり意味がないけど)このデッキブラシでそこらを磨いてくれ。」

 


    f:id:koujikunma:20190909234449j:image

 

 

長女:「だーだー」

 


    f:id:koujikunma:20190909234804j:image

 

 

父 :「そこらで適当に遊んでおいてくれ・・・。」

 

そこからは長男・次男・父で交代しながらコンクリート掃除を開始。

 

15分もすれば外は凄い暑さ。帽子やサングラスを用意したり、子供達に棒ジュースを食べさせながら頑張る父。

 

その後も子供たちに遊ばせながら掃除をしていたが、あまりの暑さに早めに家の中に退散させて、残り個所やついでに窓掃除もやって父の仕事は終了。

 


    f:id:koujikunma:20190909235318j:image

           見よ、この洗浄力!

 

 

子供の掃除の手伝いに逆にありがとう(*´▽`*)

終わってみれば9割は私が掃除をして、子供たちはほとんど遊んでいた気がしますが、子供達の一言がなければ、今度掃除をするのが早くて年末の大掃除だったでしょう。

 

気にはなっているけど見過ごそうとしていました。

 

だから逆に言ってくれてありがとう(;´∀`)♡

 

ところで多分この話には続きがありそうで、ケルヒャーを使ったあと、ホースの水抜きのために軒下に干しています。我が家は収納スペースが玄関しかないためしっかり水抜きが必要。

 

仕事の都合もあり収納するには早くて土曜日でしょう。

 

もしも土日が晴れていれば、ついでに残っている駐車場と軒下部の洗浄を行いたいと考えています。その時はブログも更新します。

 

来週の3連休も晴れを祈るゼ(^_-)-☆

 

 

 ↓ ↓ 今日はランキング何位かな?

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ