そして父になる

子どもがやりたいことは背中を押せれる父になるための奮闘ブログ

大人のトランポリン教室。効果対費用は?

大人の運動不足をトランポリンで解消

 

育児中のパパママは運動できていますか?

 

仕事を終えると家に帰り、食事作り、子供のお風呂入れ、子供の勉強を見たり、遊び相手、あっという間に9時を過ぎて、子供を寝かせたまま寝落ち、気付いたら朝になっていませんか?

 

育児をしている間に年を重ね、いつの間にか健康診断で運動をするよう指摘を受けながらも、「だってそんな時間ないもん・・・」っと言っていませんか?

 

でも実際そうですよね!時間がないんですよ!

 

有酸素運動には30分以上のウォーキングが代表的ですが、家事真っ最中の時間に30分家を空けることがどれだけ大変なことでしょう。

 

だからと言って30分早く起きるのも継続的には現実的でないですよね。

 

 

ジムに通う?お金を払うので継続性は期待できますが、往復時間も含め2時間は必要なので継続が難しいですね。

 

そんな事情の中で子供を見ながらできる運動を探していた中でトランポリンと出会いました。

f:id:koujikunma:20191013230659j:plain

 

トランポリンは見た目以上の運動量

私は普段運動を全くしないのですが昨年レクレーションの一環で20kmマラソンに出場。その時に少し練習しましたのでキツさが分かります。

 

その時の私の練習方法はいつもより30分早く起きて2km走り、1kmあたり10分強で走っていました。2km走るのも大変なのですが、途中に坂も加わりとてもキツイです。

 

だけど、トランポリンは5分跳ぶとジョギング1kmの運動量に値し、とても効果的です。

 

 

トランポリンはストレス解消に役立つ

その噂は確かに聞いたことがあったけど、ただ跳ぶだけでストレス解消になるかよ?と疑心暗鬼でした。

 

 

個人的な意見ではありますが「確かに!」というのが私の意見です。

 

私の個人的な分析だと

  • 単純作業
  • その中でも、踏み込みにだけ、ほんの一瞬力を入れる
  • 自分なりに自由に好きに飛べる

がストレス解消になっていると思われます。

 

 

効果的な運動方法

  1. 体の力を抜いて小ジャンプ。
  2. 小ジャンプに加えて、たまには万歳してみよう。
  3. ジョギングするイメージで手を振り、足を振り、ウォーキング。これくらいまでは負荷がかかりません。
  4. たまには回転してみましょう。運動は楽しく楽しく\(^o^)/
  5. 大ジャンプ!大ジャンプ!少し負荷がかかってきたかな?
  6. ダッシュで走ろう!結構負荷がかかります。
  7. ウォーキングと大ジャンプ!疲れてきます・・・。

 

 

継続は力なり

色んなメニューを行うのが効果あることに間違いないですが、パパママは忙しいのです。

 

ある程度の妥協がないと継続できません。

 

 

私的には小ジャンプ~回転までを20分行うことが継続性も含めてベストです。

 

とにかく、継続して運動できる環境が何より大事だと考えています。

 

それとリビングにトランポリン設置しているのでTVを見たり、音楽を聴いたりしながら運動しているので、時間経過もあっという間です。

 

私の家のルールとして、20分の運動時間を妻にもらっています。勿論、運動中も自宅にいるわけだから必要に合わせていつでも子育てに戻れます。

 

運動することで健康的になり、定年まで働ける体を作っているのですので、20分くらいは安いもんですよね。

 

本当は大会出場などが望めるマラソン(ジョギング)や本格的なジムトレーニングをやりたいでのすが、イクメンは忙しいのだ!

 

だって子供との時間が何より大事だもん!

 

 

実は自転車マシーンや腹筋マシーンも買って試したのですが、体力的な面と場所的な面で(家が狭い)から、どうにも続かずに空き部屋に眠っています・・・。


f:id:koujikunma:20191013232003j:image

 

 

 

トランポリンは単純作業だし、1平方メートルの場所があれば可能なので継続できています。


f:id:koujikunma:20191013232025j:image

 


f:id:koujikunma:20191013232042j:image

 

 

 

デメリットとして、家で運動するので子供達も一緒にトランポリンに混ざってきます。

 

子供の運動能力UPしますが、集中できないかも・・・。

 

メリットと捉えるか、デメリットと捉えるかは考え方次第ですね。

 

 

それでも、家で簡単に出来る運動としてお勧めですので、育児真っ最中のパパママに超お勧めです。

 

 

 ↓ ↓ 今日はランキング何位かな?

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 子育てライフへ