【介護福祉士】試験対策 本日の一問一答 R3.10.2

麦マネ
麦マネ

今日もサクッと答えちゃいましょう!

問題

スタンダードプリコーションズ(standard precau-tions:標準予防策)において、汗は、感染する危険性のある取り扱い対象である。

答え

サンジ
サンジ

答えは ❌ です。

解説

スタンダードプリコーション(標準予防策)において、血液、体液、分泌物、嘔吐物、排泄物、傷のある皮膚、粘膜は感染する危険性のある取り扱い対象である。ただし、体液のうちについては、その成分がほとんど水であり、感染する危険性はない。

介護福祉士に落ちたくないですよね?

合格に近づく参考書が有る

一発合格して、上司に頼られる存在になりますか?

>>詳しくはこちら