【介護福祉士】試験対策 本日の一問一答 R3.10.5

麦マネ
麦マネ

今日もサクッと答えちゃいましょう!

問題

刑事罰に処せられた者は、どのような場合も介護福祉士にはなれない。

答え

サンジ
サンジ

答えは ❌ です。

解説

刑事罰に処せられた者でも、その執行が終わり、あるいは執行を受けることがなくなった日から2年を経過すれば、介護福祉士になることができる。

社会福祉士及び介護福祉士法


✔︎介護福祉士の欠格事由

  • 心身の故障により介護福祉士の業務を適正に行うことができないものとして厚生労働省で定める人
  • 禁錮以上の形や社会福祉士及び介護福祉士法などの法律の規定による罰金の刑に処せられ、執行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から2年を経過しない人
  • 介護福祉士の登録を取り消され、その取消しの日から2年を経過しない人

介護福祉士に落ちたくないですよね?

合格に近づく参考書が有る

一発合格して、上司に頼られる存在になりますか?

>>詳しくはこちら