週刊介護マガジン

終わりが見えない介護。心構えは大丈夫?

何故かケアマネが自宅を訪問してきます。訪問するのはワケがある。

f:id:koujikunma:20200113164508j:plain

 

時々ケアマネさんが自宅を訪問して、おばあちゃんと世間話して、印鑑もらって帰っているけど、あれは何なの?

同居されている家族のほとんどの方が経験されたことがある光景だと思います。

 

ケアマネ事業所と契約の際に訪問の意味を説明しているハズ(必ず重要事項説明書に記載されている)ですが、歳月が過ぎると忘れることもありますよね?

 

別居家族には説明されていないかもしませんので、今回おさらいの意味も含めて解説していきます。

 

 

ケアマネの自宅訪問について

ケアマネの業務にはモニタリングというものがあります。

(3)居宅サービス計画作成後、居宅サービス計画の実施状況の把握(以下「モニタリング」という。)に当たっては、次の場合に減算されるものであること。
① 当該事業所の介護支援専門員が1月に利用者の居宅を訪問し、利用者に面接していない場合には、特段の事情のない限り、その月から当該状態が解消されるに至った月の前月まで減算する。
② 当該事業所の介護支援専門員がモニタリングの結果を記録していない状態が1月以上継続している場合には、特段の事情がない限り、その月から当該状態が解消されるに至った月の前月まで減算する。

 

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12601000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Shakaihoshoutantou/0000170291.pdf  厚生労働省 

 

要約すると、

  • ケアマネは1月に1回利用者宅を訪問し利用者と面接しなければならない。
  • そして面接内容を記録しておかなければいけない。
  • 面接及び記録をしていない月は減算します。

これは介護保険の中で決まられた業務なので、ケアマネは必ずやっているのです。

 

その面接の流れで、ケアプランの進行状況であったり、翌月のスケジュールの確認なども行っています。

 

印鑑押しについては、翌月のスケジュール確認で、『サービス利用表』というものに印鑑をもらっている状況です。

 

 

大正ヘルスマネージ大麦若葉キトサン青汁

 

ケアマネと具体的に何を話せば?

f:id:koujikunma:20200113164523p:plain

ぶっちゃげ言えば、なんでも良いですよ。

 

「転んびそうになるので、手すりを付けたい」と相談すれば、手すりの必要性などを検討してくれるでしょう。

 

「介護者が来月旅行に行く予定で不在する」と相談すればショートステイの調整も行ってくれます。

 

ケアマネはケアプランの目標達成状況やサービスの利用状況・新たなに困っていることはないか?などを世間話をやりながら確認しております。

 

本人家族も変に意識せずに、世間話をする程度で気楽に話をしましょう。

 

特に何も困ってもいないし、変化もなければ、「来月も予定通りのサービスでお願いします」だけで結構でしょう。

 

☆お願い☆

ケアマネが自宅に訪問に来るからと言って、変に構えないでください。

お茶やお菓子は用意しなくてく結構ですよ。

気持ちは嬉しいのですが、他の利用者宅も同時進行で回っているのでトイレが近くなり、リアルで困っております。すいません(ToT)/~~~

 

 

自宅訪問時の家族の立会について

f:id:koujikunma:20200113164407p:plain

家族立会については必須ではありません。

 

認知症などで面接には家族が付き添わないと話が進まないこともありますが、本人と自宅で会えさえすれば、本人がどのような対応をしようと法令にはひっかかりません。

 

勿論、その後は家族と電話連絡するなどのフォローは必要でしょうが、時間が取れない家族さんは担当ケアマネとどのような方法で要望などを伝えるか事前に話し合っておく必要がありますね。

 

 

ケアマネへの質問コーナー

f:id:koujikunma:20200113164437j:plain

急を要する連絡があるのだが、ケアマネが面接に来るまで待っておいた方がよいのだろうか?

必要に合わせて連絡してもらえれば、予定を早めて面接訪問にいきますよ。

 

月に1回しか訪問してもらえないのだろうか?

最低月1回訪問しますし、必要に合わせて数回訪問します。だけど生活が安定していて用事もないのに、毎日訪問されても困るでしょ?

 

 

  理想的な栄養バランスを追求! 日清医療食品の「食宅便」 

 

まとめ

毎月ケアマネさんが自宅を訪問してくるワケを理解してもらえたでしょうか?

 

家事などの合間の時間を作ってもらい、面接に立ち会ってもらえる家族さんもいて、とても感謝しております。

 

又、利用者さんには「いつもありがとうね」と温かい言葉を頂くのですが、私としては「あなた(利用者)が安定しているから、私の仕事も減って助かっています。」と感謝感謝です。

 

 

以上がケアマネの訪問面接のまとめとなります。

 

かいごDB(デービー)

シニアのあんしん相談室

 

介護は終わりが見えません。大事なことは一人で抱え込まない事!

 

次回は認定調査員のリアル体験について解説を行います。

 

次回をお楽しみに(*^▽^*)

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

良かったら↓をポチっとお願いします(^^♪

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ
にほんブログ村

 

今なら無料体験実施中  ↓ ↓