【社会福祉士への合格】今日も一問一答で勉強するよ R3.9.19

本日の問題は、

第30回、問126です。

問題

「平成28年版高齢社会白書」(内閣府)における国際比較調査(日本、アメリカ、ドイツ、スウェーデン)によれば、「今後、収入を伴う仕事をしたい(続けたい)と回答した高齢者の割合は、日本が最も少ない。

答え

ナミ
ナミ

答えは ❌ です。

解説

「今後、収入を伴う仕事をしたい(続けたい)」と回答した高齢者の割合は、日本44.9%、アメリカ34.9%、スウェーデン36.6%、ドイツ22.7%で、日本が最も多い。

社会福祉士国家試験に落ちたくないですよね?

小学生でも分かるような参考書が有り。

社会福祉士と呼ばれたくありませんか?

>>詳しくはこちら

社会福祉士、一問一答は使うべき?【画像たくさん】徹底レビュー!