【画像あり】介護福祉士の勉強に一問一答はいる?お金を出す価値は?

介護福祉士一問一答を買うべきか迷っています。

ぶっちゃげ

  • 一問一答はマジで役に立つの?
  • お金を出す価値ある?
  • 失敗買いは嫌だ!

そんな感じじゃありませんか?

だから私が代わりに買ってレビューしました!!

というわけで、今回のテーマは

『 【画像あり】介護福祉士の勉強に一問一答はいる?お金を出す価値は? 』

これでいきましょう!!

この記事を読んで分かること
  • 一問一答はいるのか?
  • どれを買えばいいのか?
  • 中身はどんな感じ?
  • よくある勘違い

自己紹介

普段は現役ケアマネとして居宅介護支援事業所で働いています。

【資格】社会福祉士、主任ケアマネ、介護福祉士

【目標やりたいこと】福祉系資格の受験者を全力応戦!介護者の悩みを無責任に答える。

詳しいプロフィールはコチラをどうぞ。

介護福祉士、一問一答は買うべきか?お金を出す価値は?

結論から言えば、

介護福祉士の一問一答を買うのはアリだと思っています。

他の福祉系、一問一答より安い

麦マネ
麦マネ

他の資格と比べての料金はこんな感じ。

1000円違うだけで、だいぶ安く見えます。

一問一答は、空き時間を有効に使える

  • 移動時間
  • 待ち時間
  • トイレ
  • 昼休み

パッと広げて、パッと閉じれるので、ちょっとした隙間時間を有効的に使えるのが最大の魅力です。

ここまでのまとめ(介護福祉士、一問一答の魅力)

  • 値段は1,500~2,000円
  • いつでもどこでも手軽に使える
  • コスパは最高によい

介護福祉士、おすすめの一問一答

一問一答と言っても、たくさんある。どれがいいのだろう…。

麦マネ
麦マネ

OK!次の章で紹介しますね。

中央法規がおすすめ!介護福祉士、一問一答

中央法規出版の

『 一問一答ポケットブック 』

こちらを強くおすすめします。

中央法規ってなに?

中央法規は

  • ケアマネ
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士 など

福祉系資格の専門書を手がける大手出版社です。

へえ~

肝心の中身はどうなの?

麦マネ
麦マネ

では次の章から解説に入ります。

介護福祉士、一問一答を分析

ハンドブックとしての手軽さ

DSC_0140

重さ

216グラム

大きさ

縦17.5センチ横11.5センチ厚さ1.5センチ

普段使っているバックにも、すっぽり入り場所をとらない。

DSC_0139

こんなにコンパクトだからいつでもどこでも勉強できます。

見やすさ

左ページ:問題

右ページ:答えと解説

シンプルな構造で見やすさ良好です。

麦マネ
麦マネ

事例の問題もこんな感じ。

大事な用語は赤字でわかりやすい。

の2色なのでごちゃごちゃ感もありません

片指で赤シートをずらせます。

しおりの代わりにもなります。

介護福祉士、一問一答のよくある勘違い

一問一答さえやれば介護福祉士に合格できる!

麦マネ
麦マネ

ちょっと落ち着いてください。(汗)

あくまで勉強の中心は参考書と過去問

一問一答はあくまで勉強時間を有効に使うための参考書です。

内容は薄いものであり、これでは介護福祉士に合格できません。

介護福祉士に合格するための勉強方法は『過去問』と『参考書』です。

『過去問が大事』とは言いますが、まさにその通りです!

①参考書でインプット

②過去問でアウトプット

地道ですがこれの繰り返しのみです。

  • 自宅では、参考書と過去問を広げてがっつり勉強
  • 隙間時間は、パッと広げてパッと収納できる一問一答

これが介護福祉に合格するための王道の勉強方法です。

繰り返しになりますが、一問一答だけでは介護福祉士に合格できません。

(まとめ)介護福祉士、一問一答は買うべきか?

介護福祉士に合格するためには、まずは参考書と過去問を使ってがっつり勉強しましょう。

その上で『すきま時間がもったいない』『勉強していないと不安

そこまで思えるようになったら、一問一答を買うようにしましょう。

介護福祉士の一問一答は1,500円から2,000円で買えるので、

そこまで財布の負担にならないと思います。

しっかり使いこなせるようであれば、安い買い物ですね。

社会福祉士国家試験に落ちたくないですよね?

小学生でも分かるような参考書が有り。

社会福祉士と呼ばれたくありませんか?

>>詳しくはこちら