介護保険負担割合証の使い方を知ってます?7月までにココを確認。

介護保険負担割合証の使い方。

家族
家族

介護保険負担割合証ってなに?

ケアマネ
ケアマネ

例えばデイサービス1回が800円とします。

家族
家族

ふむふむ

ケアマネ
ケアマネ

2割の人は1600円、3割の人は2400円。

その人が負担する割合が示された証明書です。

家族
家族

きゃーーーー

  • 介護保険負担割合証の見方
  • 負担割合の仕組み
  • 介護保険負担割合証の使い方

上記内容を現役ケアマネの筆者が解説します。

介護保険負担割合証の見方

介護保険負担割合証で確認すべきところは2カ所だけです。

  • 負担割合
  • 適用期間

負担割合

  • 一定以上の所得がある方は2割または3割
  • それ以外の方は1割

負担割合の決定方法については次の章で解説します。

適用期間

  • 毎年8月1日~翌年7月31日まで

前年の所得に応じて負担割合が決められるので毎年見直しとなっています。

高齢者の方では滅多にないのですが、前年1割であっても今年2割になるという可能性はあります。

介護保険負担割合証、介護保険被保険者証、介護保険限度額認定証

名前が似ている証明書が3枚あります。

間違い予防のために3枚ともに色分けはしてあります。

介護保険負担割合証介護保険被保険者証介護保険限度額負担証
内容利用料の負担割合介護度施設入所者等の負担軽減
有効期間1年3カ月~3年1年
手続き×
大きさ縦128㎜ 横91㎜縦128㎜ 横273㎜縦128㎜ 横91㎜

・介護保険負担割合証は新規申請や更新申請は必要ない

・介護認定を受けている間は負担割合証は自動で送付される

・介護保険限度額負担認定証について詳しくはこちらをどうぞ。

介護保険負担限度額認定証を使えば費用が安くなる?手続きも簡単。

ケアマネ
ケアマネ

介護保険証と負担割合証はセットで使います。

家族
家族

それなのに何故、証明書が別々なのですか?

ケアマネ
ケアマネ

負担割合証は毎年見直し、介護保険証が最長3年で見直し。

適用期間が違うからです。

負担割合の仕組み

負担割合がどの区分に該当するか確認してみてください。

【ご注意ください】
 このチャートは介護保険の自己負担割合を簡易的に予想するためのものであり、実際の負担割合を保証するものではありません。実際に適用される負担割合は、介護認定の際に保険者から届く「介護保険負担割合証」をご参照ください。

参考資料 MY介護の広場

※生活保護受給者、65歳未満、住民税非課税世帯は1割負担です。

2割・3割利用者の比率

  • 全体の約80%が1割負担
  • 全体の約17%が2割負担
  • 全体の約3%が3割負担

ほとんどの人が1割負担であり、3割負担の人は一部の利用者だけです

負担割合による出費額

ケアマネ
ケアマネ

冒頭で伝えた800円のデイサービスをもう少し具体的に確認します。

【例】デイサービス1日が800円の場合で週5日を4週間利用した場合

1割2割3割
利用料金1日800円1,600円2,400円
4週間の料金16,000円32,000円48,000円

※この中には食事代などの自己負担分は入っていません。

同じサービス内容でも、1割と3割では料金にかなりの差が出ることが分かります。

介護保険負担割合証の使い方

介護保険負担割合証は毎年7月中旬~下旬(市町村により若干のズレあり)にかけてお手元に届くようになっています。

特に手続きは必要なく、介護認定を受けている人には自動で送付されます。

届きましたら以下の事に留意してください。

介護保険負担割合証を使う

  • 担当ケアマネに見せる
  • サービス事業所(デイサービスなど)に見せる

新しい介護保険負担割合証を請求に使うのは9月に入ってからです。

遅くとも8月下旬までには見せるようにしましょう。

介護保険負担割合証がないと10割で請求され、負担割合証確認の上で返金という場合もあります。

保管方法

・介護保険証とセットで保管する方法をおススメ

基本的に新しい介護保険負担割合証が届いたタイミングか、介護サービス利用開始時にしか使いません。

使うことが少ないので無くさないように保管しましょう。

紛失した場合

・電話のみで受付

・窓口申請

市町村により受付方法は違います。

詳しくは市町村に問い合わせましょう。

更新手続き

更新手続きは不要です。

介護認定を受けている限り、7月中旬~下旬にかけて自動的に手続きされて送付されます。

※介護認定の更新手続きを行わなければ、介護保険負担割合証も自動的に交付されません。

新規申請の場合は注意

新規で介護認定を受ける場合は、認定結果が下りるまで介護保険負担割合証も交付されません。

・交付前にデイサービスなどの利用は可能

・だけど負担割合が分からないので、もしかして凄い金額になるかも…。

転居する場合の手続き

引っ越す場所により手続きが変わります。

同一市町村内の引っ越し

住所変更の手続きと一緒に介護保険証の住所も変更します。

同じ市町村区役所内で手続きが可能なのですぐに発行してもらえます。

市町村外への引っ越し

バッサリ解説すると転出手続きを行ってから14日以内に介護保険でも転入届けをしてください。

そうしないと以下のようなややこしいことが起きます。

・介護認定審査会のやり直し

・認定がやり直しなので負担割合証も発行できない

期限が切れた介護保険負担割合証はどうする?

有効期間が切れた介護保険負担割合証は市町村に返却してください。

交通手段がない人は担当のケアマネさんに依頼しましょう。

まとめ

介護保険負担割合証は介護サービスを利用するときの負担割合を示された証明書です。

負担割合によっては出費額に大きく差がでるので、利用回数も変わる場合があります。

介護サービスを利用するときには必要な証明書となりますので、無くさないように保管しておきましょう。

【PR】LIFULL介護で老人ホームを探す|写真付きで徹底解説

老人ホームを探すなら
LIFULL介護の解析と口コミ
老人ホームを探すなら
LIFULL介護の解析と口コミ