社会福祉士の合格率。落ちました、いつから勉強再開する?

令和3年2月7日、第33回社会福祉士国家試験が終わりました。

麦マネ
麦マネ

お疲れさまでした!パチパチパチパチ

試験を終えて『終わった感…』

解答速報を見て『更に終わった感…』

私も試験が終わった帰路はとても長く感じ、解答速報を見る気すら失せていました。

結果的に社会福祉士試験に合格していましたが、当時は合格率を疑ったり、試験勉強をいつから再開するかばかり考えていました。

この記事を読んでわかること
  • 社会福祉士の合格率
  • 試験勉強の再開する時期
自己紹介
  • 老健で介護福祉士→有料老人ホームの相談員→居宅のケアマネ
  • 介護業界は18年目。そのうち、ケアマネ歴は11年目
  • 持っている資格『介護福祉士』『主任ケアマネ』『社会福祉士』
スポンサーリンク

社会福祉士の合格率

 第33回 令和2年度 (2021年2月7日) ??? ????  ????
 第32回 令和元年度 (2020年2月2日) 29.3%  39,629人 11,612人
 第31回 平成30年度 (2019年2月3日) 29.9% 41,639人 12,456人
 第30回 平成30年度 (2018年2月4日) 30,2% 43,937人 13,288人
 第29回 平成29年度 (2017年1月29日)  25.8% 45,849人  11,828人
 第28回 平成28年度 (2016年1月24日)  26.2% 44,764人  11,735人 

直近の社会福祉士の合格率は30%前後となっています。

麦わらの一味からは3人程度合格することができます。

今年はコロナの影響で受験者数が減っていると予想されます。若干の変動は予想されますが、合格基準は変わりません。

合格基準は総得点の60%以上(150点中、90点以上)

試験勉強の再開する時期

1年以上勉強した中で社会福祉士の試験に落ちた?かもしれないのはガッカリですよね。また受験勉強を始めなきゃいけないのは分かっていても、そう簡単にやれるものではありません。

チョッパー
チョッパー

いつから社会福祉士の勉強を始めよう…。

合格か不合格か分からない人

自己採点でギリギリラインの人は、しばらく試験勉強は休みましょう。

合格か不合格か分からない結果を残せたという人は、それだけ努力をやってきたのです。しばらく脳みそを休ませましょう。

  • もしかして合格しているかも
  • 合格の基礎知識は頭に入っている
  • 脳みそが疲れている

令和3年3月15日で不合格だったら即座に勉強を再開しましょう。

間違いなく不合格の人

解答速報、自己採点は確実ではありませんが…

それでも間違いなく自信を持って不合格だと言える人、来年度も社会福祉士の試験を受けるかもう一度自分に問いかけましょう。

結果、受ける気があるなら今すぐに勉強を再開しましょう。

受けるか迷っているようなら、まずは自分の気持ちを確信させましょう。

メンタルがしっかりしていないと何回試験を受けても合格しません。

メンタル面で自信がなければ『二つのポイント|社会人でも社会福祉士に合格する勉強法を公開』を参考にどうぞ。

まとめ

第33回社会福祉士国家試験おつかれさまでした。

コロナ禍での試験は想像を絶する大変さだったと思われます。

今年の社会福祉士の合格率も30%前後と予測され、残り70%の方は来年度はどうしますか?

  • ギリギリ落ちた人は合格発表を待ってから
  • 間違いなく落ちた人は今すぐに
  • 来年受験するか迷っている人は決心してから

社会福祉士の試験は合格する勉強方法強いメンタルが必要です。半端な覚悟では決して合格できません。

しかし二つの武器を備えれば大学生であろうと30代の社会人でも合格できます。

34歳で社会福祉士に合格した方法を『二つのポイント|社会人でも社会福祉士に合格する勉強法を公開』で完全ガイドしているので、よかったらどうぞ。